吉方旅行をしよう|実は歴史のある占い!手軽にできるネットの無料夢占いをしてみよう!

実は歴史のある占い!手軽にできるネットの無料夢占いをしてみよう!

吉方旅行をしよう

未来を予知する水晶

吉方旅行とは、自分の吉方にあたる方角に旅行に行き、良い気を得ることで人生をより良い方向に持っていこうとする能動的な「占い」です。普段「占い」が身近でない方も、吉方旅行ならば気軽に試せるのではないでしょうか。 吉方旅行をするにあたってまず大切なことは、生年月日から自分がどの九星にあたるのかを知ること。そして、旅行をしたい時期の吉方位はどの方角なのかを知ることです。 例えば、1975年生まれの人は「七赤金星」という星になり、2017年は北西が大吉の方位になります。また月によっても変わる吉方位があり、10月と12月は北西が吉になる月ですから、この時期に北西方位に旅行をすれば、更に良い気を得ることができます。逆に、凶方位についても調べ、プライベートの旅行ではなるべく凶方位を選ばないことも大切です。

吉方旅行をするにあたって、お勧めの旅行の仕方がいくつかあります。まずは100キロ以上離れた場所に行くこと。3泊以上すること。1泊目の夜は10時40分までに部屋に入ること、そしてできることなら現地で温泉に入ることです。3泊も時間が取れない、という方でも大丈夫!たとえ1泊だけしかできなかったとしても、吉方位の運気を少しでも得ることはできるでしょう。その積み重ねが大きな運気を呼びます。 「占い」というと、「将来あなたはこうなりますよ」と言われ、それが当たったかはずれたかで一喜一憂するものだと思っている方も多いと思います。しかし、「占い」は未知の未来をより良く作り上げていくための「道しるべ」ともなるものです。「吉方旅行」のように、能動的に自分の人生をより良くするために使える占いもあります。 今度の休暇にどこかに旅行に行きたいけれど、どこに行くか決められないという方は、「吉方旅行」で行き先を決めてみてはいかがでしょうか。